Blog

企業に合わせたメンタルヘルスケア

近年、労働者の受けるストレスは拡大する傾向にあり、仕事に関して強い不安やストレスを感じている労働者は6割を超え、過労による精神疾患の労災申請及び労災認定は、5年で3倍以上といわれています。
また、従業員の心身が不調であれば、会社の生産性にも大きなダメージを与えます。

厚生労働省のメンタルヘルス指針では、『企業が積極的に労働者の心の健康保持・増進を図る事は重要な課題』とされていますが、
各企業で取り組みたい事は、その業種や就業形態等によりさまざまです

企業に何が必要か?を探し出し、必要な情報の提供と効果的な方法を見つけ、結果が見えるまでを一緒に考え、サポートします。

・メンタルヘルスセミナー
・保健師による定期訪問
・健診後の健康相談
・復職サポート
・快適な職場づくりの支援
・個人カウンセリング

セミナー ~例~  『性格はみんなちがう 心地よいコミュニケーションを職場で作るには』
『部下に対するやってはいけない事・やって良い事』
『もし、心の病になったら』
『心の病にならないために』
『部下が突然会社に来なくなったら』

img_br_001

info01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

コメントは利用できません。